優雅に節約生活

お金に頼らないで豊かな暮らしを自分の手で作っていきたいです。

2012年02月

イメージ 1
今シーズンも少ない服を着回したせいか、服もずいぶんくたびれてきたようです。
 
 他にも、出番がなかった服はこれから着るとは思われないので処分することに。
 
 このままでは裸で過ごさないといけないのですが、それはちょっと・・・
 
 で、バーゲンを当てこんでショッピングに。
 
 もう春物が店頭に並んでいます。
 
 お気に入りのお店を覗くと、50%オフにさらに10%オフ!!
 
 え~と、つまりは55%オフですな。
 
 もちろんどんなにお安くても気に入らなければ絶対に買いません。
 
 最近のお洋服はどれも薄くて・・・若い子は寒くはないんでしょうか。
 
 重ね着するから?
 
 オバサンはアンダーウェアを重ねてますが・・・・
 
 3点選んでレジへ。
 
 あれっ?合計金額がえらい安いなぁ、こんなもんだっけ?
 
 帰宅後、ひとりファッションショーで、うふふ
 
 ムスコにもむりやり見てもらい、強引に褒めてもらいました。
 
 あらためてレシートを見ると、なんと!2点は70%オフで、さらに10%オフ。
 
 実際は73%オフ!!
 
 有名な激安ファストファッションのお店より安いですぅ!!
 
 しかも一応ブランドショップなので、ワタシのこだわりのラインがとーってもきれい
 
 うわっはっはっはっ!定価で買うのがアホらしくなります。
 
 もちろん普段のダイエットのがんばりがあるので、すっと着られるということも。
 
 新しいお洋服で「福」を呼び寄せましょう。
 
 
 
 

イメージ 1
お出かけのついでに、献血ルームで献血、してきました。
 
 今回は「成分献血」、初体験ですぅ
 
 よくある全血の献血よりカラダに負担がかからないみたいです。
 
 10時オープンと同時に行ってきました。
 
 スタッフさんにも看護士さんにも
 
「時間かかりますが、いいですか?」
 
・・・まぁ、そのつもりで早く来たんだし、どうせ最近のお店・ショップは11時にならないと開かないからいいですよ
 
40歳以上、初めてということで心電図測りました。ドキドキです。
 
 朝食が早かったこともあって、ミニクロワッサン2個渡されて、スープ等を取ってくださいね、トイレも済ませて
 
 おいてね、と言われましたわ。このクロワッサンは「ドンク」なんです。さすが地元!
 
 ちなみにドリンクは飲み放題、もちろんタダ。
 
 いつ呼ばれるんだろうと思うと、焦って、ネコ舌なのでカフェオレで火傷しちゃったわ。
 
 快適なベッドで、いざ採血スタート!
 
 テレビ付きなんで、ふだん見ない朝のバラエティ番組見たりして過ごします。
 
 看護士さんがあれこれ世話を焼いてくれて、うれしいです。
 
 体調聞いてくれたり、毛布を追加でかけてくれたり、退屈でしょうから、とチョコ持ってきてくれて
 
 しかも片手しか使えないからって包装をわざわざ取ってくれて・・・・・・
 
 いつもは家族に奉仕する側だから、こんなにこまやかに気を使ってもらって、なーんか子どもに戻った気分。
 
 看護士さんて、ホント「天使」だよねぇ~。
 
 こんなに優しくしてもらったのって、旅行に行ったとき以来です。
 
 これぞ真の「ホスピタリティ」
 
 結局終わったのは11時半。
 
 それから今日は、近くの専門学校の学生さんが、ネイルアートやハンドマッサージをしてくれる日でした。
 
 ワタシもハンドマッサージやってもらうことに。
 
 なんと若い男の子です。
 
 若い子と喋る機会なんてないから、気ぃも使ったけれど、それなりに楽しかったです。
 
 しかも今日はは先着何名かに「シュークリーム」がいただけるのです。{引換券}
イメージ 2
ちなみにルーム内にはアイスクリームもあって、こちらは1個かぎりみたい。
 
優しくしてもらって、若い子にオバちゃんの話、聞いてもらって、甘いもんいただけて、献血ルーム、めっちゃ
 
 いいところ、癒されます。
 
 でも現実は献血する人、特に若い子が減っているそうです。
 
 輸血の他に血液の病気の治療薬ともなる、貴重な血液。
 
 足らないから、輸入もしているそうですが、安全性からは国産が1番!
 
 ワタシ自身はボランティアというより、健康管理のつもりで献血しています。
 
 よく「ワタシ、血が薄いから献血できな~い」
 
 なんて言う女性がいますが、それでいいの?
 
 貧血だといくらサプリや化粧品を使っても効果が出ないからね。
 
 献血ぐらいできる体、作っといたほうがええよ。
 
 風邪薬やこれから花粉症の薬、服用する人も多くなって、ますます献血する人も減っちゃうんだろうね。
 
 健康でありがとう、だから献血、かな。

イメージ 1
食い意地の張ったワタシ。
 
 日常の生活を過ごす、ある瞬間に
 
 「あぁ~、アレが食べたい!!!」
 
 と、思うことがよく、よーく、あります。
 
 そうなると「クチがその味になる」という言い方をしますが、これって全国区なんですかね?
 
 さて、記録的な寒さが続いたせいか、急に「鍋焼きうどん」が食べたくなりました。
 
 ん~、と何が入っていればうれしいかな?材料になにがあるかな?
 
 すばやく頭を働かせて
 
 野菜のかき揚げが入ったのが食べたい!
 
 ゴボウがなかったのは非常に残念ですが、タマネギ・ニンジン・ちくわ・ハム・青ネギのかき揚げを作りました。
 
 あとは、かまぼこ、しいたけ、おぉ~春菊もあった!最後はやはりタマゴでしょう。
 
 冷蔵庫に干からびる寸前の具材を使ったなかなか豪華な鍋焼きうどんが完成!!
 
 大学生の息子とのランチとなりました。
 
 一工夫と手間を惜しまなければ、超お安く、美味しく食べられますね。

このページのトップヘ