優雅に節約生活

お金に頼らないで豊かな暮らしを自分の手で作っていきたいです。

2013年02月

40才になって、体重がなかなか減らない事実に気がついてビックリ!!
 
 これが加齢に気がつき、美人化計画の始まりでした。
 
 なんとか頑張って体重が減りました。
 
 が、な、な、なんと50才になった途端、また体重が増えました。
 
 ムリなダイエットは長続きしないし、ストレスになるので、大好きな間食も禁止にはしないで
 
 半分だったら食べて良し!ということで無事体重を減らしました。
 
 しかし、今回はまたまた手強くて、ついに間食禁止!
 
 でもでもなんか甘いもんが食べたくなります。
 
 そこで大阪のオバチャン必携の「アメちゃん」です。
イメージ 1
 
 もともとアメ類は嫌いで、数年に1個食べる程度でした。
 
 でも1個10数キロカロリーでしばらく甘さが楽しめるということで・・・
 
 たくさん食べると意味がないので、一日1個だけ。
 
 むし歯も心配だしね。
 
 ノンカロリーのもありますが、そこまでこだわらなくてもいいから。
 
すでに大好きなコーヒーや紅茶にはお砂糖を入れなくなっています。
 
筋トレもして何とか体重も減りつつ・・・
 
 もうすぐ春!ステキな体型でおしゃれを楽しみます。
 
 

nhkでやっている「mit白熱教室」
 
 物理なんて、大の大の大嫌いでしたが、このルーウィン教授の講義はめっちゃ楽しいです。
 
 英語の勉強をしていますが、思わず物理も学んでみたくなりました。
 
 なぜこんなにも熱心なのか?
 
 そこには教授の学びの姿勢が投影されているからなんですね。
 
 「虹」についての講義の最後の言葉がとっても感動的でした。
    
 
 
  君達が次に虹を見るとき
 
  これまでとは全く違った見方をすることになる。
 
  虹の一番外側が赤であることを確かめ、
 
  二本目の虹もきっと探すはずだ。
 
  それは一本目のおよそ10度上にあり、もし見えたら色の順番が逆になっていることを確かめたくなるはずだ。
 
  さらに虹の内側の空の明るさも君たちはに気づくはずだ。
 
  そしてアレキサンダーの暗帯を見つけようとするにに違いない。
 
  この好奇心は言わば病いのようなものだ。
 
  もう元には戻れない。全部私のせいだ。
 
  一度知ってしまったらもう後戻りはできない。
 
  この好奇心は一生つきまとう。
 
  しかし君達は虹の正体を知ることで喜びを感じたはずだ。
 
  虹の正体を知らない人達に比べ、君たちは虹を見るたびに多くのことを発見し、
 
  より豊かな経験ができるようになった。
 
  知識は財産となる。
 
  知識で失うものは何もない。
  
  知識は隠された美を解く鍵だ。
 
  君たちはもう、これまでの君たちではないはずだ。
 
 
 
 英語の勉強を続けて、いつか英語で聴いてみたいと思います。

イメージ 1
友人を招いて お喋りしましょう。
 
 本日のスイーツは先日行った、黒川温泉で頂いた、「白玉団子の黒蜜がけ」
 
 手元にあった、食紅と抹茶で可愛く彩ってみました。
 
 黒蜜も手作り。
 
 2人もダイエット中なので、寒天も加えてボリュームアップを図ってみました。
 
 添えた焼き菓子は、紅茶のマフィン。
 
 香ばしいクランブルをたっぷりかけて焼き上げたものです。
 
イメージ 2
使った紅茶は紅茶専門店「ルピシア」のアールグレイ、めっちゃいい香り
 
 食べやすく薄切りにして、我が家で収穫できたアンズのジャムを少し添えました。
 
 お茶は誕生日プレゼントに娘から頂いた「嬉野」のお茶。
 
 いい雰囲気で楽しく過ごせました。
 
 友人にもものすごーく褒められて、嬉しかったなぁ。
 
 次回はどんなメニューにしようかな?

このページのトップヘ