優雅に節約生活

お金に頼らないで豊かな暮らしを自分の手で作っていきたいです。

2015年01月

数少ない趣味のひとつがガーデニング

十数年やっていてようやく気が付きました。

ステキなお庭はお花じゃないのよ

エクステリアやガーデニンググッズがあってこそステキなんだと。

そこで今年はもっとグッズや演出に凝ってみることにしました。

・・・・・出来たらお金をあんまりかけずに、ね。

「求めよ、さらば与えられん」

いつも感じるのですが、腹決めて行動し始めると、向こうから求めていたものがやってくるのです。

今回もショップに見に行ったり(買わないよ)、雑誌を見ていたら、なんと仕事の帰りに大量のコンテナが

捨ててあるではありませんか!!

イメージ 1

急いで帰って、車を走らせ、使えそうなものをもらってきました。

あと30秒遅かったら収集車に持っていかれるところでした。

大きな鉢が欲しかったところなんです。

なんてラッキーな

この件で背中を押してもらえたみたいで、やる気が俄然でてきました。

まずは友人からたくさん、株分けやら挿し木用の枝をもらってきました。

イメージ 2

寒い時期なので上手くいくかどうか・・・

しかし弱気になってはいかん!!

ダメもとさ

イメージ 3

さて、どんな演出をしましょうか。

図書館でたくさん、本を借りてきました。

イメージ 4

先日行ったショップではタマゴの殻にセダムを植えていました。

タマゴの殻!!

ただしうちには、カントリー調を演出するための紙製のタマゴパックがありません。

さてどうやってタマゴの殻を演出するか・・・・・

家のあちこち見てみたら、あらっ、捨てたと思ったカゴが出てきました。

コレに置いてみましょうか。

ちょうど冷蔵庫には茶色と白のタマゴがありました。

イメージ 5

これをカゴに盛ります。

手元にあった小人さんもご一緒に

イメージ 6

あら可愛い

プライスレスでできちゃいました。

あとプレートなんかももっと工夫していきたいわ。

この調子で「今年こそは」ガーデニング頑張るわ

先日、娘の靴を買うのに付き合ったら、店内にこのお店で出してるこんな冊子を見つけた
 
イメージ 1
 
 
パラパラッと見ていたら、
 
あら、これ可愛い
イメージ 2
 
お店にあったので、買っちゃった。
 
実は昨年末に新しいスニーカー買ったんだけど、ほら、今年はお金を使う!って決めたから。
 
イメージ 3
 私の人生において普段履きの靴を2足持つなんてことは初めて!!
 
偉くなったもんだわ・・・
 
実は足元のおしゃれって、服以上に苦手なんです。
 
だから出来るだけ目立たせないように、黒かデニムと一体感だすために精々ネイビーぐらいしか履いたことが
 
ありませんでした。
 
でも更年期に入ってから、なんだか明るい色にココロ惹かれて、数年前にオレンジ色のサンダルを履いたら
 
とーっても気分が良かったし、周囲からも好評でした。
 
そこでスニーカーを真っ赤にしたら・・・
 
すんごく気分がアップ
 
しかも評判も良くてバッチリ
 
昨年末も買い替えは赤にしました。
 
イメージ 4
 
この靴をきっかけに赤い服を着ることが多くなりました。
 
ところが靴下ってヤツが悩みどころ。
 
その日の服とどう合わせるの?
 
いろいろ悩んで結局無難に冬は黒、夏は白かブルーにしていました。
 
数年前から若い子たちが、パンプスに靴下を組み合わせていますが、昭和のオバサンには
 
「小学生みたい・・・」でどうにも受け入れられませんでした。
 
イメージ 5
 
しかしこのファッションが登場して以来、靴下のおしゃれがたくさんでてきました。
 
どう履きこなすか、さっぱりわかりませんでしたが、この新しい靴を買ったおかげでやっとわかりました。
 
「靴下」は「アクセサリー」なんだと。
 
「えっ?当たり前じゃん」とおっしゃらないでください。
 
おしゃれオンチにはわからなかったんです。
 
そこでさっそくかわいい靴下を買ってきました。
 
イメージ 6
 
ほぼ毎日ジーパン、じゃなかったデニムが制服化しているので
 
ネイビーか、靴の色と同じグレーか、引き立て色のあるこの3足を選んでみました。
 
うん、いい感じ。
 
こうなったらもっと靴下を見せたいから、もうちょっと暖かくなったら、久々にスカート買って着ようかな・・・
 
ちょっとおしゃれが楽しくなってきたわ。
 
この勢いで買い物に行ってきました。
 
欲しかったのはダンガリーシャツ
 
しかし、オバサン向けのショップではウエストがユルユルダボダボ
 
若い子向けショップでは、もう見るからに入らない。
 
結局はユニクロですか・・・・
 
ほっそり着たいのでしっかり試着してMサイズ
 
イメージ 7
 
しっかしいかにも地味やな~
 
!カスタマイズしちゃいましょう。
 
幸い、昔は服を処分するとき、ボタンを取ってたの。
 
可愛いボタンがたくさん・・・・・あら、7個要るのね。
 
同じボタンが7個なんて、ありゃしない。
 
どうすべ?
 
・・・・・だったら混ぜちゃえ!!
イメージ 8
 
赤と青のボタンで仕上たら、あらっ、トリコロールカラーのダンガリーシャツになっちゃいました~
 
 うふふ、あらっ、私ってやっぱりおフランスのマダムだったのね
イメージ 9
 ポケットにも可愛いいタグがあったから縫い付けちゃった。
 
 
イメージ 10
赤い服を結構もってるのでバッチリ似合います。
 
おしゃれ修行は大変。
 
だけど最近よく思うの
 
すごく年取ったら、おしゃれって出来なくなるんだんね、この国では。
 
高齢者の服が地味過ぎて、さすがの私もがっかりしちゃうの。
 
だから少しでも気になるファッションはできるだけトライしなくちゃ。
 
エラーもあるけどね。
 
でも守りに入ったら、おしゃれはおしまい。
 
攻撃こそ最大の防御だわ。

本日おうちカフェオープンです。
 
予定では11時でしたが、その前にちょっとガーデンショップに行こうよ、ということになり
 
大幅に予定が狂いました。
 
慌てて、お正月の飾りを撤去!!
 
春を感じさせるお花で、お出迎え
 
イメージ 1
 
普段から、「あと5分で、あと10分でお客様が来るとしたら・・・」と、シュミレーションして片付けているので、
 
短い時間でも準備が整いました。
 
本日のメインはパンケーキ。
 
自信のレシピです。
 
さてこれに合う献立って、なんざんしょね?
 
ハーブ焼きしたチキンのサラダ
 
イメージ 2
 
トマト、せっかく用意していたのに忘れちゃって・・・・・
 
それにドレッシングも何にするのかめっちゃ迷いました。
 
ガーリックオイルとスダチを合わせてドレッシングとしました。
 
寒いのでやさいたっぷりのスープ
 
イメージ 3
 
 
そしてメインのパンケーキ!!
 
イメージ 4
 
 
自家製ブルーベリジャムとアイス・メープルシロップをかけて。
 
ランチなのでベーコンとか添えたほうがいいかな~ってずいぶん考えたけれど、結局はスイーツ風に。
 
でもなかなか味のバランスのよいランチになりました。
 
チキン入りのサラダにもっともっと工夫があってもよかったみたい。
 
ゆで卵とか、ツナとか、ジャガイモなんかがいいかな。
 
うん、次回への反省としましょう。
 
でも友人はとっても感激してくれて
 
「これだけおうちで作れたら、家族は外食しよう、って思わないでしょ?」
 
はい、そうなんです。
 
お金出してまで、外で食べようとは、特に娘は思わないの。
 
うれしいけれど、ちょっとずるくない?(でもうれしい
 
おうちカフェ、またのお越しをお待ちしています。
 
 

古今東西、美人の条件は 「髪」だわ。
 
だから化粧品より、服より美容院代にお金をつぎ込んでいます。
 
でも自分のお手入れももちろん大切。
 
しかも最近無視できないぐらい白髪も増えてきました。
 
染めるのはもうイヤなのでどこまで行けるか・・・・・
 
対策はもちろんしています。
 
おすすめは「黒ゴマ」
 
これを大量に食べた次の日は髪の手触りが何か違う・・・
 
そして薄毛対策と共に大切なのが
 
「血行」らしい。
 
頭皮マッサージが推奨されていますが、頑張らないと続きません。
 
頑張ることは得意ではないので、もっと手軽に・・・・
 
行き着いたのはただの「ブラッシング」です。
 
ちょっと手持ち無沙汰のときにいつでもできるようにポーチに入るブラシを買ってきました!
 
イメージ 1
 
 
ほら今年は「お金を使う」が目標なんで。
 
百均ですが・・・・・威張れないですね。でも私にとっては血行、じゃなかった結構、大英断でした。
 
でも最近ブラシを持ち歩いてる人って見かけません。
 
ワックス等で固めちゃってるからかな。
 
そして使うコスメグッズ類は清潔であることが私のモットー。
 
ブラシはすぐ皮脂がついて不潔になりがち。
 
以前は重曹で洗浄してたけど、汚れ落ちは今三歩くらい。
 
去年の大掃除のときに購入したのがコレ
 
イメージ 2
 
重曹よりもっとアルカリ度が高い「セスキ炭酸ソーダ」
 
以前からナチュラルクリーニング愛好家の間では話題でしたが、扱ってるお店があまりありませんでした。
 
テレビで紹介されたおかげで近所のドラッグストアが一斉に扱うようになりました。
 
牛乳パックにブラシとコレとお湯を入れて待つことしばし・・・・・
 
イメージ 3
 
 
重曹よりめっちゃ汚れ落ちがいいですぅ。
 
新品だわ!!
 
きれいになったブラシでこまめにブラッシングブラッシング
 
そしてネットであちこち白髪や薄毛対策を調べていたら
 
「ヘスペリジン」なるサプリを発見!!
 
「ヘスペリジン」?聞いたことあるなぁ・・・・・これってひょっとしてアレ?
 
そう「ビタミンp」、多く含まれているのはミカンの白い筋なんです。
 
他にもミカンを大量に食べたら白髪が改善した、という一文も。
 
!!だったらミカンをたっぷり食べればいいじゃん!!
 
ちょうど年末年始にかけてミカンを箱買いしている我が家。
 
ここ数年ようやく果物の美味しさに目覚めたことだし、
 
ヘタなお菓子を食べるぐらいなら、フルーツのほうがよっぽど体にいいよね。
 
サプリなら1種類しか成分摂れないけれど、フルーツなら繊維や他の栄養も摂れることだし。
 
で、せっせとミカン食べています。
 
便秘と美肌とダイエット、そして美髪とイイコトです。てんこ盛り。
 
「髪」って「神」に通じるものがありそう。
 
神様髪様いつまでも側にいてね。
 
 
 

2015年今年も頑張っていきます!!
 
さて今年の目標は・・・
 
お金をしっかり使う!!です。
 
・・・・・節約はどうしたの?と聞かれそうですが。
 
年末の恒例は家計簿の総決算です。
 
春から息子が出て行き、じゃなかった、独立し、娘一人と夫一人(残念!)の3人家族になりました。
 
おかげで光熱費も食費も結構減りました。
 
もちろんその分はしっかり貯金です。
 
しかし、毎回思うことですが、やり繰り費って家計全体からみたら、わずかなんですよね。
 
食費と夫のお小遣いがあんまり変わらない・・・・・・
 
結婚以来、いや子どもの頃からずーっと節約生活。
 
でも本当に欲しいものは、値札に関係なく買ってましたよ。
 
それでも、ふと、残りの人生を考えたら、もうそろそろいいかな~って。
 
そこで今年はお試しに、「お金をしっかり使う!!」をやってみますわ。
 
でもね、やっぱり無駄遣いはしません。
 
ここ、ポイント。
 
欲しいものや、昔のように何が何でも節約、少しでも安いものを求めて、あちこち行く、
 
なんてことはもうしないの。
 
むしろ生活にはますます手と心を使って、もっとステキな生活をするつもりです。
 
こう言えるのも、実は今年、結構稼げそうなのよ、パートでね。
 
だから貯め込むだけではなく、少しは何より自分に使おう、と思って。
 
きっとね、またいいカタチで帰ってくると思う。
 
そこでまずはコレ、買っちゃった。
 
イメージ 1
 
飲みたかった日本酒!!
 
やっぱり美味しい~
 
でも高いから美味しいってわけではなく、好きなお酒がたまたま高いってコト。
 
飲むときには少しずつ、よーく味わっていただいています。
 
さて今回の「お金をしっかり使う」効果が早くも現われています。
 
実は年末、歯がちょっと冷たいものが沁みたの。
 
むし歯?でもなぁ・・・・
 
年明け一番に医院に予約を入れました。
 
しかしお正月を過ごすうちに治まっちゃって。
 
さて、まだ受診する?キャンセル?
 
むむむ・・・・・・
 
いつもなら「もったいな~い」と思うところですが、ほら、「お金使うって決めたんだし」で行ってきました。
 
すると、正解!!
 
二次カリエスになっていました。
 
しかも結構深くて、でもなんとか神経は残せそう。
 
その日のうちに処置して型まで取ったので、次回で終わり。
 
早く行ってよかった~。
 
イメージ 2
 
 
もったいないから、もうちょっと様子見よう、ってなってたら・・・・・・ゾッとするわ。
 
さて以前勤務していた医院なので、次の受診の時ために手土産を用意しました。
 
イメージ 3
 
えーと、誤解のないように。決して医療機関は心づけを要求しているのではありません。
 
これはお金を惜しまないでよかったやん!という自分への戒めです。
 
そうそうもひとつ「お金をしっかり使う」には意味があって
 
私はもう52才の立派な?大人なんだから、あんまりケチケチするのはいかがなもんかなーって思って。
 
若い頃はお金がなくても世間は、まぁ許してくれるだろうけれど
 
いい大人が、ケチなのは実にみっともないと感じるのよ。
 
以前はお礼によく手作りのお菓子をあげていたけど、
 
もうエエ年のおばさんがそれをするっていうのは、あまり好きじゃない。
 
大人には大人の態度が必要でしょう。
 
もちろん無駄遣いはしません!!
 
モノに振り回されないシンプル生活を目指します。
 
世間でちょっと話題の本がようやく、手元に届きました。(もちろん図書館利用よ!!)
 
イメージ 4
 
 
5ページ読んだだけでもう真面目に読むのはやめました。
 
あとはパラパラと。
 
作者のそれまでの生活がひどすぎるのと、パリのマダムの暮らしは、まんま私じゃないの!!
 
あら、私ってマダム的生活をしていたのね。
 
ちょうど昨日来た友人からも
 
「どうしてこんな暮らしできるの?なぜ物欲がないの?」
 
彼女は物欲が止まらず、福袋を大量に買い込んでいた。
 
じゃぁ彼女がとってもステキか、と聞かれれば、「ノン!」(ほら、私ってば、おフランスのマダムだから)
 
自分の暮らしをよくするために、お金は使いたい。
 
さてさてどうなるか、2015年が楽しみです。
 
 
 
 
 
 
 
 
 

このページのトップヘ