優雅に節約生活

お金に頼らないで豊かな暮らしを自分の手で作っていきたいです。

2020年09月

言葉が好きだ。

「空耳アワー」とか
「いいまつがい」のような小ネタ?が大好き。

福井県立図書館のHPには
「覚え間違いタイトル集」があって、
何回見てもめちゃ笑える。

DSCF9501

 こう言われて・・・

DSCF9503

 よく村上春樹にたどり着いたな・・・
 優秀な司書さん。

しかし、この福井県立図書館のHPがすごくて、
そう言えば、福井って社長輩出が日本一だったな・・・
ちょっと気になって福井県の教育について調べたら、
今、話題の秋田県と首位を争うぐらいらしい。
しかも、学校・教師が主体とのこと。
これって昔かららしい。

なるほど、教育熱心な自治体は図書館が違うわけだ。
では私の住んでいる自治体は?
HPを見たが・・・
なるほど、お粗末であった。

もちろん図書館が充実すれば、
教育が良くなるわけではない。
まずは人の意識があって、
実行できる支えが必要。

ただ気になるのは福井の教員のハードワーク。
ある意味、人を大事にしないのは、
教育としての残念なところかな。

ただ本好きとしては羨ましい限りである。

年を取ったせいか、
時代のせいなのか、
何かと「いざと言うとき」に備えることが多くなった。


私が結婚するぐらいまで、
30年かな、
水と安全と空気はタダ同然だった。
最近は1時間以上出かけるときは、
必ずお茶を持参するようにしている。
おかしな話だ。
今時はどこでも自販機や、
コンビニでドリンクが買えるのに。
まぁ、「買う」と言うのがポイントかな。
昔はどこにでも水道があって、
勝手に飲めたものね。



普段 外では間食はしないワタシ。
でも娘と「いざ」について色々話しているうちに、
非常食も持ち歩いたほうがいいかな、と。
それでなくても加齢とともに、
持ち物が増えてるんだけど、
そんなことは言ってられない。

DSCF9393 (1)

色々考えて、
とりあえずキャラメル。
間違ってもキシリトールとか、
カロリーゼロとかのキャンディーはあかん。
いざと言うときのエネルギーにならないからね。

さらに小袋に分けてバッグへ。



これがとっても役に立った。
急に仕事に行くことになって、
準備不足からか、
めっちゃお腹が空いた。
・・・・・
どうしたものか・・・
!!非常食!!
おかげで事なきを得たわ。



このブログのおかげで、
日々の暮らしを意識しながら過ごすようになりました。
おかげでいろんなことが充実し、
また、暮らしがスムーズになりました。
ちょっとした工夫が日々の暮らしを豊かにしてくれます。






自粛生活でお出かけできません

ちょっと気分だけ味わいたいので、
娘相手に「おうちカフェ」です。





DSCF9482

自家製明太子パスタ
キュウリのサラダ
トマトスープ

デザートは

DSCF9484

シャインマスカットと
梨 なつひめ

大満足~

おうちでまだまだがんばります。

遠出はできませんが、
最低限必要なものはそろいます。



職場で使っているいわゆる「老眼鏡」が、
ちょっと見えにくくなった。
間違いがあってはいけないので、
久しぶりに新調することに。
今使っているメガネはめっちゃ使い勝手もいいし、
もったいないので、
レンズだけ、入れ替えてもらおうか。
でも、もう6年も使っているので、
樹脂のフレームはいつダメになるかわからないよ、と。
・・・・・もったいない・・・
でも、考えたら靴もそうだよね。
メガネだってくたびれてくるわ。
だけど、どうやって選んだらよいのかわからない。
先のブログに書いたように、
今まで3回(うち1回はクリーニング)くらいしか眼鏡屋には行ったことがないので、
まずは気後れ、しちゃうんだよね。
よし!メガネ、買うよ。


スタッフに知り合いの女性がいたので、
彼女に頼むことにした。
昔から、美人でセンスもよく、チャキチャキしている人。
さすが!激安のコーナーから選んでくれる。
私の後に来たお客様には、
さりげなくブランドコーナーを案内しているのに・・・
激安だったので、
自宅用のメガネも買い替えることにした。
多分、10年くらい使ってる・・・
こちらは普段使いと言うことで、
遠近を勧められるが、
試すとちょっと違和感があるので、
断って老眼だけ、とする。
でもまた近いうちに遠近にするわ、と話して。



今回の一件から、
もっと眼鏡屋さんに親しんでおかないとダメだなぁと、
痛感した。
ずいぶん前のブログにも、
ただメガネのクリーニングを頼むだけでも、
ドキドキハラハラもんだったけれど、
ふだんから行き馴れておく必要があるわ。
そうスタッフの彼女に言うと、
「そうですよ、クリーニングに来てくださいよ」
メガネはふたつ買っても17820円。
ちょっとした服とか靴だってこれぐらいはするし、
第一、メガネは医療機器なんだよ!!



足の皮膚もずいぶん回復したので、
靴を買う。
気にいったのがあったので
二足買う。

DSCF9487

メガネと言い、靴と言い、
もう年を取った私には必需品である。
快適に過ごすためには必須、
もはや、介護グッズと同様である。
下着もそうだし、
衰えてきた能力をカバーするものが必要になってきた。
そういったものにお金がかかるんだなぁ・・・
バイクを手離して本当によかったわ。
他に節約できるところは?
本は図書館、
医療費をかけないためにも、
しっかり自己管理をすべし!
服は本当に欲しいものだけ。
友人や近所のお付き合いを大切にする。
頭の体操も兼ねて、安く買える方法をよく研究する。
今回の靴もクーポンと靴の下取りでずいぶん安く買えた。

DSCF9486

靴とメガネを合わせて3万円弱の支払い。
ぎりぎり払えてホッとした。
小銭を稼ぐ方法も考えなくっちゃ。
あぁ、年を取るのも楽じゃないね。

なんだか家の中がもっさり?する。
あ~、もっとおしゃれな暮らしがしたいなぁ。
でもどんなのが自分の理想なのか?
よくわからない。



先のブログにも書いたけれど、
庭仕事をしていると、
まるで瞑想かヨガをしているがごとく、
心が空っぽになってくる。
次に頭がクリアになって、
よい考えが浮かぶ。
枯れた枝を処分しながら、
「どんな暮らしがしたのか?」
自問自答してみる。
まるで禅問答。



すると、自分の心の奥にある本当の気持ちがわかってきた。
私のしたい暮らしは・・・
「人様に褒められたい」暮らし。
・・・・・・
それをもっと突き詰めていくと、
「自分を褒めたい」暮らしでした。




家に中外にも不要なものがなく、
欲しいものがサッと取れて、
手作り生活を楽しむ。
よし!実行だ。


さっそく姿が乱れてきた多肉植物を植え替えました。

DSCF9479

残った多肉植物は再生できるように、
風通しのよいところに


DSCF9475

手元に会ったワイヤーに適当にバランスを取りながら置いてみました。
発根したら鉢に植えます。
インテリアとしてもなかなかいいでしょ?

以前から処分しなくちゃ、と
思っていたモノもついに処分できました!

DSCF9469


飾る前に片付ける。
片付ける、片付ける。
悩む前に動く。

暮らしは流動的だから、
頭も柔らかく、でもいつでも行動を。

このページのトップヘ